スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年06月13日

MASADAのHOPとか色々

久しぶりにビール飲んだら すぐにアルコールが回ってウムム・・・相変わらずお酒が弱いです。
最近めっきり飲まなくなったしね

どうもこんばんは、ネタ切れ気味で放置のブログですが。
今度は、色々ネタがありすぎてなにから書いていいやらのメンドクサイ

とりあえずタイトルにもあるMASADAの方から

巷じゃ個体によってはHOPの掛り具合が悪い!
って噂のPTSのMASADAですが、案の定、σ(・∀・`)私のも悪く・・・
かけてもかけなくても変わらないのね! 20m飛ぶか飛ばないかでした。

とりあえず、掛らないなら掛るようにすればいい って結論に基づいて分解



MASADA分解しやすいからいいネー(´ε`*)
で分解して HOPがあるユニットを取り出しましたのが 左上に転がってるアレ

そしてそこからさらに分解してHOPのパッキン諸々をひっぱりだしてきました。
単純に、パッキンを太らせればいいんじゃないだろうかという 推測から


まず、穴が開いていたから穴より少し大きめの真鍮パイプを突っ込んでみました。

これだけでHOPが掛って2倍飛ぶようになりました!

しかしまだ、HOPを掛けても弾がフワッと上がらないので再調整
円い輪の部分に瞬着を盛ってアルテコの硬化剤でカチカチにしてみたら やっとしっかりかかるようになりました。
これで大丈夫かな 今度調整してみようね

瞬着だから 簡単に剥がれるから万が一失敗しても何とかなるしね!


  
タグ :MASADA


Posted by スケルコ  at 00:04Comments(0)エアガン