スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年04月14日

ジャガーノート Mk2を作る その6

ジャガーノート製作記事の続きです。
一部では失踪疑惑もでておりますが、生きております
完成しております。



今回は、前回切り出した、各部品にナイロンを貼り付けていく工程の紹介です。
誰得な記事ですが、知りません更新します。


まず、ナイロンを切り出して写真のような具合にミシンでジッパーとを縫い合わせます。
ジャガーノートで言う所のフレームの横の部分です。



縫い合せたら、こんな感じ
そしてそのまま、エアブラシでナイロン生地の白い部分を塗装、着色していきます。
TAN系の色をなんとな~く調合して塗装です。
写真にはありませんが、ジャガノのフレームの部分は一気にここで塗装しちゃいます。
クレオスの小瓶の塗料5本分くらい使います、出費が!!




色が乗ったらこんな感じ、乾燥すると繊維に浸透などするので若干色合いが変わります。
そして、フレーム本体に接着、ウェザリングを施します。
ウェザリングは画像でも見えていますが、タミヤのウェザリングスティックを水に溶いて
筆で生地に乗せていきます。



上の写真だとウェザリングの具合が分からないので
別の部分に使う生地の画像で・・・

ウェザリングは乾燥するとこんな感じ!!
半乾きくらいの状態でティッシュとか筆で適度に拭き取ったり伸ばしたり!!


完全に乾燥したらホットボンドで本体と生地を接着して完成です。
緑の方は特に書くことが無いので省きます。

  

Posted by スケルコ  at 23:39Comments(0)ジャガーノート